交通事故被害者に真に寄り添える事務所で有り続ける

日立の弁護士による交通事故・後遺障害無料相談|日立平和通沿い 運営 片岡法律事務所 〒317-0072 日立市弁天町1丁目3-16
ロゴ tel

当事務所の交通事故問題解決の特徴

当事務所が選ばれる5つの理由

1.交通事故に関するワンストップの相談体制resize2995

被害者の皆様のサポートネットワークについてはこちら

当事務所では、依頼いただいた方からの問い合わせについては迅速に連絡させていただくことはもちろんのこと、今後の

通院を打切りにされた場合の不安、

勤務先での処遇に関する不安、

害年金取得に関する相談(必要に応じて専門家を紹介させていただきます)

など交通事故に関連する相談全てをワンストップで相談に応じます

 

また、

今後の不安があるのでできる限りこまめに打ち合わせをしたい、

治療中のためにできる限り打ち合わせを少なくして欲しい、

打ち合わせについては家族と一緒にきたい、

治療に専念したので大事なところ以外は家族の打ち合わせで代用したい、

おすすめの接骨院を教えて欲しい

など解決における希望をできる限り応えていきます。

 

当事務所では、茨城県ひたちなか市にある自動車安全運転センター安全運転中央研修所における研修を受け自動車事故が起きる原因、事故を防ぐために何ができるか、同じ事故でも怪我が大きくなる場合はどのようなケースかを検討し、日々の交通事故の交渉に生かしています。

 

2.初回相談料・着手金実質0円

被害者の方の大半が弁護士費用特約に加入されております。弁護士費用特約に加入していれば、法律相談・その後の弁護士費用が被害者の方に負担がくることは基本的にありません。弁護士費用特約に加入されていない方については、着手金などについては相談させていただきます(解決後にお支払いいただく方法を選択することも可能です)。
弁護士費用特約に入っているかどうか分からない場合はお気軽にお電話ください。

※弁護士費用特約の説明はこちら

 

3.後遺障害等級認定サポート

当事務所では、被害者の方が抱えられている後遺障害を適正な後遺障害として認定してもらうために、後遺障害の等級認定に詳しい専門家と連携し、適正な後遺障害の獲得をサポートさせていただいております。交通事故の賠償金額の大きなウェイトを占めるのが後遺障害に基づく賠償金であり、この認定を受けるかどうかによって賠償金額に大きな差が出ます。

 

4.治療に専念できる体制の確保

当事務所では交通事故被害者の方が、早期に「被害者」という立場から離れて、ご自身が回復したい、という想いを持って治療にあたられることが重要だと考えております。被害者であるという事実は、過失割合といった法的な判断でそれが決まりますが、被害者であるという感情は、損害を与えた側からの適切な対応が無ければなかなか払拭できずに、無意識に残ってしまうということがあります。そうすると、必要な治療にも身が入らず、加害者に対する悪感情が積み重なってしまいます。

 

そうしたことを避けるためにも、まずは、賠償金を適正化し、しっかりと加害者側から獲得することが、その後の治療においてもより効果を大きくすることに繋がると言えるです

 

5.豊富な相談実績と税理士事務所併設していることでの圧倒的な強み

当事務所は、日立市に事務所を開設して以来、茨城県北の皆様を中心に数多くのご相談をいただいてまいりました。今後も皆様方のお悩みを1つでも多く解決できるように活動していきたいと考えております。

 

税理士事務所も併設しており確定申告に慣れ親しんでいることから、休業損害について、個人事業主や給与所得者、役員それぞれの個別の事情を考慮した主張をすることが可能であります法人については営業者の損害について法人税申告書を詳細に分析した上での主張が可能であります。

 

一般的には遺族が取得する交通事故による損害賠償金について相続税、所得税いずれもかからないと考えられています。しかし、高額の賠償金を得る場合において遺族の間でどのような割合で賠償金を取得していくことが望ましいか等、次の相続に対する相続税も踏まえたアドバイスをすることが可能です。

 

交通事故に大小はありません、どのような交通事故でも相談することは可能ですのでお気軽に相談ください。

 

交通事故被害者の皆様の明日より明るい未来のために